2012年09月22日

バッティングで肩の力を抜くこと

よく言われることだが
バッティングにおいて肩の力を抜く意味とは

それは要するにバットスピードを上げるため

なぜ肩の力を抜けばバットのスピードが上がるのか

それは足腰からのパワーをうまくバットに伝えるため

もし肩に力が入っていると、せっかく下からのパワーが

肩の部分で相殺されてしまい 非常にもったいないことに・・・・

肩の力を抜き、脇はしめておく

後は腰の回転パワーを意識して体を回転させていく

すると腕がムチのようになりより遠心力が加速する

腕でバットは振るもんじゃない ゴルフと一緒。
posted by アーチ侍 at 01:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
突然バッティングが上達した秘訣はこちら!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。